トンボ製 複音ハーモニカ入門セット‐世界の民族楽器店

検索 民族楽器店トップへ ご利用ガイド 買い物カゴ お問い合わせご利用ガイド

複音ハーモニカ入門セット

「故郷」「涙そうそう」などが吹ける、トンボ製の複音ハーモニカ入門セットの決定版

DVD(映像)付き複音ハーモニカ入門4点セット

DVD付き複音ハーモニカ入門4点セット
拡大写真を見る
  1. 1. ハーモニカ本体 :複音21穴・樹脂本体・C
    調(ハ長調)
    サイズ(約) :幅約163mm×奥31mm×厚  20mm 重量 :約110g
    プラスチックケース、専用クロス付き
  2. 2. DVD「複音ハーモニカ入門」約50分
  3. 3. 初心者のための複音ハーモニカ入門(楽譜  集) :42曲収録
  4. 4. スタンド付譜面台 230mm×505mm
    スタンドの高さ 650mm〜1300mm

オリジナルDVD付き入門用複音ハーモニカ

オリジナル教則DVDと楽譜集、譜面台付きの複音ハーモニカ入門セットです。ハーモニカ本体は老舗トンボ楽器社製。入門用ながら美しいトレモノと吹きやすさがあり、安定した音程です。見て聴いて学べる教則DVDをとおして、一度吹いてみたかった「荒城の月」や「ふるさと」など懐かしいメロディーを奏でてみませんか。(※本体はC調です。)

人気講師の解説映像を見ながら練習できる

「レッスンがわかりやすく上達が早い」と人気の講師・島ア忠先生が教えてくれる教則DVD。基本となる楽譜の見方、正しい音の出し方から、美しく聞こえるさまざまな演奏方法が身につきます。「ポケットに入るオーケストラ」と言われる複音ハーモニカを自宅にいながら、個人レッスンを受けているように練習できます。

講師:島崎忠先生紹介

セット内容詳細

教本&楽譜集詳細を見る

入門DVD詳細を見る

本体拡大

DVD(映像)付き複音ハーモニカ入門4点セット
(本体+入門DVD+楽譜集+譜面台)

価格: 9,074円(税込 9,800円)
送料: 500円(税込 540円)

ご注文数 カゴ

複音ハーモニカ入門4点セット

聴く楽しみから演奏する喜びへ

トンボ複音ハーモニカ入門セット
拡大写真を見る
  1. 1. ハーモニカ本体 :複音21穴・樹脂本体・C
    調(ハ長調)
    サイズ(約) :幅約163mm×奥31mm×厚  20mm 重量 :約110g
    プラスチックケース、専用クロス付き
  2. 2. 演奏解説CD
  3. 3. 初心者のための複音ハーモニカ入門(楽譜  集) :42曲収録
  4. 4. スタンド付譜面台 230mm×505mm
    スタンドの高さ 650mm〜1300mm

トンボ複音ハーモニカ入門セット

ほどよいトレモロ(震音)のついた情緒豊かな美しい音が得られるハーモニカです。 複音ハーモニカは日本で発達した楽器で、その老舗であるトンボ楽器(1917年創業)の楽器本体は美しいトレモロ、吹きやすさ、安定した音程と、世界最高の品質を誇っています。ハーモニカは一度マスターすれば一生の友として楽しめる楽器です。(※本体はC調です。)

懐かしい童謡やポップス・歌謡曲が吹けます

付属のハーモニカ楽譜集では「故郷」「夕焼け小焼け」など懐かしい名曲から「バラが咲いた」「知床旅情」「涙そうそう」など、ご存知の古今のポップス42曲を収録。また、便利な譜面台を使えば、大変譜面が見やすくなり、演奏中にハーモニカから手を離すことなく集中して練習できます。付属の入門CDは、初めて吹く人や楽譜が苦手な人でも、その日から演奏が楽しめるように工夫されています。

セット内容詳細

教本&楽譜集詳細を見る

入門CD詳細を見る

本体拡大

トンボ複音ハーモニカ入門4点セット
(本体+入門CD+楽譜集+譜面台)

価格: 7,800円(税込 8,424円)
送料: 500円(税込 540円)

ご注文数 カゴ

複音ハーモニカ入門DVD

見て聴いて学べる教則DVD

複音ハーモニカ入門DVD
  1. DVD「複音ハーモニカ入門」約50分
  2. 講師:島ア忠

人気講師の解説映像を見ながら練習できる

「レッスンがわかりやすく上達が早い」と人気の講師・島ア忠先生が教えてくれる教則DVD。基本となる楽譜の見方、正しい音の出し方から、美しく聞こえるさまざまな演奏方法が身につきます。「ポケットに入るオーケストラ」と言われる複音ハーモニカを自宅にいながら、個人レッスンを受けているように練習できます。

DVDを見る

入門DVD

入門DVD

複音ハーモニカ入門DVD

価格: 5,600円(税込 6,048円)
送料: 500円(税込 540円)

ご注文数 カゴ

◆複音ハーモニカとは
複音ハーモニカは別名トレモロ・ハーモニカとも呼ばれ、吹き口が上下2段になっており、上下の穴を同時に吹くと微妙なピッチのズレからトレモロ(細かい音の振動)効果が生まれて、非常に美しい情緒豊かな音を奏でます。複音ハーモニカは、いろいろな種類があるハーモニカのなかでも、もっとも音の出しやすいハーモニカです。日本で生まれ育った昔ながらのハーモニカであり、メロディーだけでなく、練習で伴奏とベースまでをも同時にこなせる様になります。ハーモニカは、吹く人それぞれ音色が異なり、その人ならではの個性が出てくるのが魅力の楽器です。歌を歌うように、あなたの音色でメロディをハーモニカで奏でることができます。 ハーモニカは、呼吸と同じように、息を吐いたり吸ったりして音を出す楽器なので、健康にも良いと言われています。

▲ページトップへ