篠笛入門セット 日本の伝統楽器‐世界の民族楽器店

検索 民族楽器店トップへ ご利用ガイド 買い物カゴ お問い合わせ ご利用ガイド

篠笛入門セット

日本人の心の琴線に響く、なぜか懐かしく癒される音色の篠笛の入門セット!

篠笛入門セット
拡大写真を見る
  1. 1.八本調子:径20×長400mm 7穴 C調 62g
  2. 2.七本調子:径20×長420mm 7穴 B調 68g
    ABS樹脂製
  3. 3.教本「やさしい篠笛入門」48P
  4. 4. スタンド付譜面台 230mm×505mm
    スタンドの高さ 650mm〜1300mm
  5. 5.専用布ケース

日本人の心に懐かしく響く、篠笛が吹ける

誰もが一度は耳にした「ピーヒャララ」という懐かしい音。心の琴線に響く、なぜか懐かしく癒される「篠笛」が、今静かなブームです。篠笛は、古に中国から雅楽の龍笛が伝わり、平安時代に各農村に広まり、儀礼や村祭りで使われたといわれます。このセットの篠笛は、初心者でも音の出しやすいように工夫された歌口、丈夫で水洗いできて清潔に保管でき、安定した音程のABS樹脂製です。様々な要望に応える2種類の笛をセットにしました。
@八本調子(C調)華やかな音色です。ドレミ音階に合うように調律しています。
A七本調子(B調)しっとりとした情緒溢れる音色です。祭り囃子や和楽器との合奏に向いています。
やさしい入門教本に譜面台、専用布ケース付きです。

篠笛入門セット詳細画像

部分拡大画像03

部分拡大画像02

部分拡大画像01

部分拡大画像04

部分拡大画像05

部分拡大画像06

篠笛入門セット

価格: 6,500円(税抜)
送料: 500円(税抜)

ご注文数 カゴ

日本の管楽器で「竹笛」とも呼ばれています。長唄や歌舞伎、里神楽など、主に大衆芸能で使われる素朴な横吹きの笛で、庶民に愛されてきました(貴族が用いた笛は“龍笛”と呼ばれ、高価な装飾を施していた)。 元来は篠竹という細めの天然の竹で作られつくれていたので、篠笛と呼ばれています。古に中国から雅楽の龍笛が伝わり、平安時代に各農村に広まり、儀礼や村祭りで使われたといわれています。 日本では正倉院をはじめ、各地の奈良・平安期の遺跡から横笛が発見されており、広く人々に親しまれていたようです。 孔は、各地方やジャンルにより様々なバリエーションがありますが、6孔もしくは7孔が一般的です。

▲ページトップへ