尺八入門セット 日本の伝統楽器‐世界の民族楽器店

検索 民族楽器店トップへ ご利用ガイド 買い物カゴ お問い合わせ ご利用ガイド

尺八入門セット

初心者でも簡単に音が出せる、「尺八」の入門セット!

尺八入門セット
拡大写真を見る
  1. 1.完全調律尺八 悠(樹脂製) 全長54cm
  2. 2.吹き口アダプター 全長5cm
  3. 3.専用金糸袋 ※色・柄は選べません。
  4. 4.つゆ切り
  5. 5.五線譜版教本
  6. 6.模範演奏・カラオケ伴奏つきCD
  7. 7.譜面台:幅41×高さ65〜130cm

日本人の心の琴線に響く「尺八」が吹ける

尺八本体に着脱可能な吹き口が付いているので、簡単に音が出せます。息を吹き込むだけで力強い響きのある尺八の音色を楽しむことができます。初めての方でも分かるよう吹き方、指使いを解説した教本付き。CD付きでプロの伴奏に合わせて吹けば、ぐんぐん上達します。また、吹き口を外せば、本格的な吹き方に挑戦もできます。

尺八入門セット詳細画像

拡大画像03

拡大画像02

拡大画像01

尺八メソッド詳細

拡大画像05

拡大画像04

CDを試聴する

やさしく吹ける 尺八入門セット

価格: 23,500円(税抜)
送料: 500円(税抜)

ご注文数 カゴ

尺八(しゃくはち)は日本の伝統的な木管楽器で、歌口に息を吹き音を出すエアリード楽器です。日本には雅楽楽器として、中国の唐から7世紀末から8世紀はじめに伝来したとされ、東大寺の正倉院には尺八が八管収められています。その後およそ13世紀鎌倉時代から徐々に現在の形へと成形されてきたとされます。一般的には、時代劇に出てくる虚無僧のイメージでしょうか?その形、独特の音ともに日本人になじみの楽器でもあります。ちなみに標準の長さが一尺八寸あることから、尺八と呼ばれています。本来の構造は、真竹の根元を原材料とし、7個の竹の節を含むようにして作られています。手孔は前面に4つ、背面に1つあります。近年はクラシックの現代音楽でも使用されることもあり、注目を集めています。

▲ページトップへ