三味線入門8点セット(DVD付) 日本の伝統楽器‐世界の民族楽器店

検索 民族楽器店トップへ ご利用ガイド 買い物カゴ お問い合わせ ご利用ガイド

DVD付き三味線入門8点セット

初心者でも届いたその日からすぐ弾ける、三味線の入門セット!

DVD付き三味線入門8点セット

おなじみの三味線が弾けます!

DVD付き三味線入門8点セット
拡大写真を見る
  1. 1.三味線1棹(日本製) サイズ:20×10×99cm 重量:約1.3Kg 材質:ABS樹脂(棹・天神)、木胴(ナトー)、合成皮、ナイロン弦
  2. 2.駒、膝ゴム、胴ゴム、譜尺シール2枚長袋(平均律音階と邦楽音階)、長袋
  3. 3.手引書
  4. 4.天神袋
  5. 5.指掛
  6. 6.調子笛
  7. 7.撥
  8. 8.DVD「一緒に弾こう 楽しい三味線入門」

日本の楽器、三味線が弾ける

古くから日本で愛されてきた、心なごむ穏やかな旋律の伝統楽器「三味線」を、DVD付きセットでお届けいたします。三味線本体は、全体の重量バランスが良く耐久性があるので、これから三味線を始められる方におすすめです。DVD教材は、初めての方でもわかりやすいように演奏を解説しています。入門用ながら上級者テクニックのヒントも満載の、充実した内容の教則DVDです。

三味線入門8点セット詳細

部分拡大画像03

部分拡大画像02

部分拡大画像01

DVD詳細

部分拡大画像04

DVD付き三味線入門8点セット

価格: 56,900円(税抜)
送料: 800円(税抜)

ご注文数 カゴ

三味線はリュート属の楽器で、同一構造の楽器は世界各地に散見され、ギターやインドのシタールも同じ仲間と見なされます。一説には、古代エジプトで使われたとされる(壁画に描かれている)リュート系の弦楽器が中東にわたり、悠久の歴史とともにシルクロードをわたり、中国から琉球、日本へと流れてきたとも言われています。三味線は他の和楽器よりも比較的歴史が新しく、15世紀位〜とされています。バチではじいて演奏される撥弦楽器で、沖縄や奄美地方では三線(さんしん)とも呼ばれています。皮は一般的に猫の腹の皮で張られていましたが、現在は諸事情により、犬の皮を張る場合が多くなっています。津軽三味線は犬の皮で張られるのが一般的です。弦は3本で、基本的には絹製。津軽三味線は、ナイロン糸を張る場合もあります。三味線は、様々な流行歌や民謡にまで盛んに使われ一般大衆に愛されるようになり、時代と共に各部に改良が加えられ、日本を代表する弦楽器となりました。

▲ページトップへ