簫(しょう)入門セット‐中国楽器 世界の民族楽器店

検索 民族楽器店トップへ ご利用ガイド 買い物カゴ お問い合わせ ご利用ガイド

簫(しょう)入門セット

人気上昇中!中国の尺八 簫(しょう)入門DVD付セット

簫(しょう)入門セット

日本の尺八のルーツ!

簫(しょう)入門セット
拡大写真を見る
  1. 本体:長さ約900mm×径約29mm
  2. G調
  3. 専用袋
  4. 入門用DVD付
  5. 材質:竹(ニス塗り仕上げ)

中国の簫(しょう)と日本の尺八

非常に表情豊かな音色の簫(しょう)

見た目は尺八とは異なりますが、音色は日本の尺八にそっくりなたて笛です。指穴が8つあけられています。あなたの吹き方次第で、非常に表情豊かな音色を楽しむことができます。吹き手の想いが反映されやすく、とても演奏しがいのある楽器です。その豊かな音色を生かし、古典曲から現代曲まで幅広い曲を楽しめます。人気急上昇中です。
●入門用DVD付き

珍しい簫(しょう)の入門セット

「世界の民族楽器店」の簫(しょう)入門セットは本体は本場・中国製で、説明書、入門用教則DVD付のセットで、初めての方も安心です。この機会に、日本の尺八のルーツとも言われる簫(しょう)をあなたも奏でてみませんか?

簫(しょう)入門セット詳細

簫(しょう)部分拡大画像01

簫(しょう)部分拡大画像02

簫(しょう)部分拡大画像03

簫(しょう)入門DVD詳細を見る

※現地職人による完全ハンドメイドの為、装飾部分の文字、絵柄はお選びできません。ご了承ください。

簫(しょう)入門セット

価格:16,500円(税抜)
送料:1,000円(税抜)

ご注文数 カゴ

簫(しょう)の起源には諸説がありますが、古代エジプトの葦笛がペルシャに渡り「ネイ」と呼ばれ、その後中央アジア経由で中国前漢期に中国に伝わったと言う説が一般的のようです。しかし、各地の石器時代の遺跡などからその原型となる楽器が発掘されており、おそらく人間は古来より骨や葦などを吹いて音を鳴らしていたと思われます。また簫は日本の尺八の祖とも言われ、飛鳥以前に日本に伝ったとされ、正倉院には多孔の尺八が保存されています。

▲ページトップへ